女性特有の生理前にできる口周りニキビ。原因と予防法は?

ただでさえ気分が落ち込みやすい生理前。そんな時に口周りニキビができると、さらに落ち込んでしまいますよね。

生理前はホルモンバランスが崩れて肌荒れするのは仕方がないことと分かっていても、予防できるものなら予防したいものです。今回は、そんな生理前にできる口周りニキビや肌荒れを無くすための方法を考えていきます。

スポンサーリンク

生理前は肌が敏感なことを自覚する

生理前は肌が荒れやすいからと、新しい基礎化粧品を使ったりするのは逆効果。この時期の敏感な肌はびっくりして、余計に肌荒れやニキビを悪化させてしまうかもしれません。

高価な基礎化粧品だとしても自分の肌に合うかどうかは分かりませんので、新しい基礎化粧品を試すのは生理が終わってからが無難です。

また、顔剃り口周りの産毛剃り脱毛なども、敏感な肌に刺激を与えてしまうので控えたほうが良さそうです。

気づかないうちに汚れを蓄積しているかも

g38

口周りというのは普通に生活していても汚れやすい部位。普段の何気ない行為が、気づかないうちに口周りニキビが出来やすい肌にしてしまっているのかも。

「食事をしたあとはナフキンで口周りを清潔にする」「髪が顔にかからないようにアップスタイルにする」など、普段の生活で気づいたことから改善していきましょう。

口周りは汚れが付きやすい反面、洗顔やメイク落としのときに疎かにしてしまいがち。Tゾーンはしっかり洗うけど口周りはササッと、なんて女性も多いようです。メイク汚れや皮脂汚れなど様々な汚れが溜まる口周りは、しっかり洗浄することが大切。

顔の中でも乾燥しやすい部位でもあるので、頬と同じように保湿もしっかり行うことがニキビ予防に効果的です。しかしニキビが出来ている箇所にはオイル配合の化粧品はNG。ニキビ専用の薬を塗ることが早めの完治には大切です。

食生活には特に気をつけて

g69

美容・健康に興味のある女性でしたら、普段から食生活には気を使っているはず。生理前のこの時期は、特に胃を労わる食事を心がけて。

1番胃に負担がかかるのは暴飲暴食です。家族と暮らしている場合は毎日決まった時間にご飯を食べることが多いと思いますが、お腹が空いていないときは「何も食べない」ということも、胃のためには大切です。

食事のときは胃に優しい食材を摂取することを心がけて、口周りニキビを予防しましょう。

胃に優しい食材

・牛乳
・白身魚
・ササミ
・豆腐
・バナナ
・白湯
・ヨーグルト

ストレス発散がニキビ予防の近道!

g65

生理前はどうしても不純物が身体に溜まりやすい時期。むくみや肌荒れの原因になりかねないので、新陳代謝を促すために軽い運動を。

半身浴や軽いストレッチは、全身の血行を良くするために効果的。生理前のイライラ解消にもなり一石二鳥です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA