クラシエッセンス

アラサー女子が毎日を楽しく過ごすために、ちょっとだけ役立つ情報を発信しているサイト

オススメレシピ 家事 料理・レシピ 時短アイデア

忙しい日は「ぎゅうぎゅう焼き」で簡単&おしゃれな晩御飯!

投稿日:2016年10月9日 更新日: 投稿者:rika

村井さんちのぎゅうぎゅう焼きとは?

大きめに切られた野菜や肉がぎゅうぎゅうに敷き詰められた「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」。滋賀県大津市に住む、翻訳家・村井理子さんがSNSに投稿したことで人気になった料理です。

誰でも簡単につくれてオシャレに見え、野菜や肉がたっぷり摂取できるので一石二鳥です。冷蔵庫の中を一掃できるのも嬉しいポイント。

気分によってポン酢やマヨネーズ・チリソースなどで食べると飽きがこなくてオススメです。モッツァレラチーズやカマンベールチーズをのせると子供にも大ウケ。いろいろアレンジができるのも楽しいですね。

スポンサーリンク

「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」初投稿ツイート

ぎゅうぎゅう焼きの作り方

①好きな具材をバットに敷き詰める。
②オリーブオイル・塩・お好みの香草(ハーブ)を適量ふりかける。
③150度のオーブンでじっくり30分焼いたあと、180度で10分焼く。(焼き加減によって調整)

ぎゅうぎゅう焼きにオススメの食材

なにを入れても美味しく仕上がりる「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」。特に人気の食材を集めてみました。個人的にはカラフルなパプリカやトウモロコシがオススメです。バットの上がパッと華やかな雰囲気になります。

野菜系

・キャベツ
・ジャガイモ
・かぼちゃ
・たまねぎ
・トマト・トウモロコシ
・ブロッコリー
・レンコン
・ピーマン
・パプリカ
・アボカド
・さつまいも
・アスパラ

肉魚系

・鶏肉
・豚肉
・牛肉
・ラム肉
・ウインナー
・ベーコン
・鮭切り身

その他の食材

・キノコ類
・にんにく
・カマンベールチーズ
・フランスパン
・食パン

美味しいぎゅうぎゅう焼きのコツ

g68

ハーブを一緒に焼くことで食材に複雑な香りがプラスされてオーブンからいい香りが漂ってきます。ちなみに村井さんのオススメのハーブはローズマリーだそう。さわやかな香りで、肉や魚と相性がバッチリです。その他にもバジルやセージでも美味しく仕上がります。

ぎゅうぎゅう焼きを見栄え良くつくるコツは、緑・赤・黒の食材でバットの上を彩るように配置すること。パンをいれると美味しく仕上がりますが、焦げやすいので最後の5分くらいでオーブンに投入すると良いそうです。

野菜をたっぷり入れてヘルシーに仕上げるのもよし、大きめの塊肉で豪勢に仕上げるのもよし。子供にも大ウケ間違いなしのぎゅうぎゅう焼きを作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

-オススメレシピ, 家事, 料理・レシピ, 時短アイデア