クラシエッセンス

アラサー女子が毎日を楽しく過ごすために、ちょっとだけ役立つ情報を発信しているサイト

料理

話題の乳酸キャベツとは?美味しい作り方と注意点。

投稿日:2016年11月10日 更新日: 投稿者:rika

以前11/8のナイナイアンサーで紹介されたレンチン生姜をご紹介しましたが、今回は同番組内で紹介された乳酸キャベツについて見ていきたいと思います。

「乳酸キャベツって何?」と思っている方も多いとおもいますが、乳酸キャベツはダイエットだけじゃなく身体に嬉しい効果がたくさんの最新ヘルシー食材なんです。

スポンサーリンク

乳酸キャベツの「乳酸」とは?

乳酸キャベツと普通のキャベツとの違いが気になっている方も多いと思います。簡単に言うと乳酸キャベツは発酵したキャベツのことで、例えるならザワークラウトのようなもの。自宅で手軽に手作りできるので、のちほどレシピをご紹介します。

乳酸と聞くとヨーグルトなどのに含まれる乳酸菌を連想しますよね。ダイエットに効果的なイメージがありますが、ヨーグルトやチーズに含まれているのは動物性乳酸菌。これは熱や胃酸に弱いという弱点があります。

その反面、乳酸キャベツに含まれる乳酸菌は植物性乳酸菌で、生きたまま腸に届きやすいというメリットがあります。植物性乳酸菌は濃度の高い塩水の中でも生き延びることができるタフな菌なんだとか。

乳酸キャベツのダイエット効果

乳酸キャベツに含まれる乳酸菌は植物性乳酸菌なので、これを食べ続けることで腸内環境を良くしてダイエット効果を得ることができるとのこと。

そして腸内環境が整うことで免疫力がアップし、風邪や病気を予防・改善することができるとか。花粉症などのアレルギーの改善美肌効果もあるので、健康・美容に敏感な女性にぴったりですね。

実は身近にある植物性乳酸菌

乳酸キャベツの作り方
 乳酸キャベツだけでなく、身近には植物性乳酸菌が含まれている食品がたくさんあります。家庭に必ずある醤油や味噌・酒などにも植物性乳酸菌が含まれています。

また韓国のキムチなどにも含まれているとのこと。韓国の女性が綺麗なのは、植物性乳酸菌がたっぷり含まれているキムチをよく食べているからなのかもしれませんね。

韓国人はナゼ肌が白いの?今日からマネできる美白習慣
韓国の女優やモデルは、すっぴんでもびっくりするくらい肌が白くて綺麗ですよね。肌が綺麗な人は例え顔のパーツにコンプレックスがあっ...

乳酸キャベツの作り方

乳酸キャベツの作り方は少し手間と時間が掛かりますが、たくさん作って保存しておけばいつでも食べられて便利ですよ。

材料
キャベツ1個
塩、キビ砂糖

作り方
①キャベツの葉を千切りにする。
②大きめの密封袋にキャベツ半量と塩小さじ2を入れてよく揉み込む
③しんなりしてきたら残りのキャベツと塩小さじ2、キビ砂糖小さじ1/2をいれて同様に揉み込む。
④袋の中の空気を抜いて口を閉じる
⑤500ミリのペットボトル3本をおもしにして室温で3日~6日置いた後、冷蔵室に移す。

ポイント
・キャベツの千切りは細かい方が発酵しやすくなるそう。
・冷蔵庫に移すタイミングは、キャベツに酸味が出てきて細かい泡が見られた頃がベスト。
・保存期間は冷蔵庫で約1ヵ月。
・キャベツはなるべく新しいものをつかいましょう。
・密封袋の空気を抜く前に、生姜や唐辛子・ハーブを加えても違った味が楽しめますよ。

妊娠中に乳酸キャベツは大丈夫?

妊娠中の乳酸キャベツ

乳酸キャベツは腸内環境を整えてくれるので、妊婦に嬉しい食べ物です。妊娠中に陥りがちな酷い便秘症状を改善してくれる効果が期待できます。

しかし乳酸キャベツは塩分濃度が高いので、食べ過ぎには注意!

妊娠中は塩分を控えた方が良いので、心配な方は乳酸キャベツではなく生のキャベツを食べるようにしましょう。

スポンサーリンク

-料理


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

餃子がダイエットに最適?工夫次第でヘルシー料理に大変身

最近筆者がハマりにハマっているメニュー・餃子。昔から餃子は大好きなのですが、カロリーを気にしなくて良い餃子の食べ方を知ってから夕食に登場する回数が多くなりました。 今回は工夫次第でダイエット食になるヘ …

お花見デートのお弁当アイデア6選。彼氏も喜ぶ美味しいレシピ!

春がきて桜が咲き始めたら、楽しいお花見デートに行きたいですよね。 今回はお花見デートにぴったりのお弁当アイデアをご紹介します。料理下手な人にも嬉しいレシピやアイデアも。 彼氏とのお花見デートだけでなく …

流行りの「ぎゅうぎゅう焼き」でヘルシー&オシャレな晩御飯!

目次1 村井さんちのぎゅうぎゅう焼きとは?1.0.1 「村井さんちのぎゅうぎゅう焼き」初投稿ツイート1.1 ぎゅうぎゅう焼きの作り方2 ぎゅうぎゅう焼きにオススメの食材2.0.0.1 野菜系2.0.0 …

豆腐でかさ増しレシピ。ヘルシーで美味しい豆腐を食べよう!

ダイエットにはもってこいの豆腐を使ったレシピ。カロリーが少なくてヘルシーなだけじゃなく、他の食材と混ぜても味を邪魔しないというメリットがあるので、豆腐はかさ増し食材としても大活躍してくれます。 今回は …

弱火で餃子の作り方。コツを知って絶品餃子を家庭で作ろう!

最近テレビや雑誌などでも良く耳にする『弱火調理法』。これはフレンチのシェフ水島弘史さんが勧める作り方です。私もテレビで初めて観たときは、弱火で野菜炒めや餃子を作る調理法が斬新で驚きました。 この水島弘 …

みきママの豆腐レシピ10選。メインからスイーツまで!

安い・美味しい・ヘルシーな豆腐料理。食べ盛りの子供3人を育てる料理研究家・みきママさんのブログにもたびたび豆腐アレンジレシピが登場します。 豆腐をかさ増し食材として利用したり、ときにはメイン食材として …