クラシエッセンス

アラサー女子が毎日を楽しく過ごすために、ちょっとだけ役立つ情報を発信しているサイト

ファッション 水着

着痩せする水着の形・色・柄を徹底調査!

投稿日:2017年3月1日 更新日: 投稿者:rika

普段は肌を露出しない人でもビーチでの水着姿は適度に露出したいもの。どうせなら少しでも体のラインが細く見える着痩せ効果のある水着を選びたいですよね。

そんな方のために今回は着痩せして見える水着の形・色・柄を見ていきたいと思います。流行りのあのビキニも着痩せ効果抜群なので要チェックです!

 

流行りのデザインで気になる部分をピンポイントで隠す

せっかくの水着姿なので、体型カバーを気にしすぎて全てを隠してしまうのはもったいない!

隠すところは隠して見せるところは思い切って見せることがスタイルアップの近道。適度な露出を心がけて水着選びをしたいところですが、人によって隠したい部分は様々ですよね。

そんなときは自分の見せたくない部分をピンポイントで隠してしまうのも一つの手です。

最近は可愛い洋服のようなデザインの水着がブーム。ついでに体の一部をピンポイントで隠しつつ、ほどよく露出もできる優れもの。

普段は流行りのデザインの洋服を選ばない人も、水着で流行デザインにチャレンジしてみるのも楽しいですよ!

スポンサーリンク

二の腕が気になる人にはオフショルタイプの水着

セクシーな水着を着ると二の腕のたるみが気になってしまい、ついラッシュガードなどで隠してしまう女性も多いと思います。二の腕のプヨプヨはダイエットを頑張ってもなかなか落ちてくれないんですよね。

そんな女性にオススメな水着のデザインはオフショルタイプの水着。ちなみにオフショルとは『オフショルダー』の略で、ネックラインが大きく開いていて肩を露出する服のこと。

最近は洋服でもオフショルが大流行しているので、気軽に取り入れやすいと思います。

 

オフショルというと「セクシーになりすぎる?」「ずれ落ちてこないか心配!」というイメージの人も多いと思います。

しかし最近は、肩を露出しすぎないタイプや肩紐がついているタイプなど、従来のオフショルイメージを覆すデザインも多く発売されています。

フェミニンでトレンド感満載のオフショルタイプの水着。気になる二の腕を隠して体型カバーをしつつ、男性受けもバッチリという万能水着をチェックしてみてくださいね!

 

お腹をほどよく隠せるビスチェタイプの水着

ビスチェとは元々丈の短いインナーのことを意味するフランス語で、ブラジャーとウエストニッパーが合わさったものだそう。

しかし最近は丈の短いキャミソール型の洋服のことをビスチェと呼びます。Tシャツの上にビスチェを重ね着をするファッションもよく見かけますよね。

 

そんなビスチェは水着としても大人気!

お腹や胸を露出しすぎないので、体型カバーをしたい人にはオススメの水着です。

フリルがついたものや可愛い柄のものを選べば下着っぽくなりすぎないのでオススメ。

コルセットのようにウエストを矯正してくれるタイプのものもあるので、お腹まわりが気になる人は是非チェックしてみてくださいね。

 

さりげなく着痩せができる水着をチェック!

体型をカバーしたい人はついつい体型を隠すワンピースタイプの水着を選んでしまいがちですが、実は着痩せ効果があるのはセパレートタイプのビキニタイプの水着なんです。

その中でもさりげなく体型カバーができる水着をご紹介します。

絶対外せないバンドゥタイプの水着!

もはや体型カバーの王道ともいえるバンドゥタイプの水着。

特にトップにボリュームのあるフレアタイプのバンドゥビキニは、目の錯覚でウエストのラインが細く見えます。ふんわりとしたフリルやフリンジがついているバンドゥビキニはバストアップ効果も狙えますよ。

トップの丈が長いバンドゥ水着はお腹のくびれを強調してくれるので、お腹まわりが気になる人にもオススメです。

 

バストのお悩み解決!ホルターネックタイプ

肩紐を首の後ろで結ぶホルターネックタイプの水着は、バストをキュッと上に引き上げてくれるのでスタイルアップが期待できます。

肩紐が太めのホルター水着は、デコルテ周りを華奢に見せてくれてバストの安定感も抜群なので一石二鳥。

胸が小さい人にも大きい人にも似あう水着です。

 

足痩せには断然ショートパンツタイプの水着!

太もものたるみが気になる人は、ショートパンツタイプの水着をチョイスすると足痩せ効果が期待できます。

特に太ももと水着の間に隙間ができるような、ふんわりとしたショートパンツが◎

どうしても自分にぴったりのショートパンツタイプの水着が見つからない人や、気に入ったデザインのものが見つからない人にもオススメの方法があります。

それは手持ちのデニムショートパンツを水着の上から着るという方法。

お気に入りの水着とコーディネートができるのでオススメです。

 

水に濡れても重くならず、尚且つ速乾性のある水着専用のデニムショートパンツなんかも販売されているので、是非チェックしてみてくださいね。

 

濃い色の水着で体のラインを引き締め!

やはり黒やグレーなどの濃い色は体のラインをキュッと引き締めて見せるので、着痩せにはぴったりです。特に肌の色が白い人ほど目の錯覚でスタイルアップ効果が期待できます。

実はシンプルなブラックの水着は男性ウケ抜群◎

普段はピンクや白などの女性らしいふんわりしたカラーの水着を選びがちな人は、たまには濃い色の水着をチョイスしてみては?

逆に肌の白い人がホワイトやパステルピンクなどの膨張色の水着を選ぶと、太って見える原因にもなるので注意!

とはいってもパステルカラーなどの淡い色の水着は女の子らしくて可愛いですよね。淡い色の水着を選ぶときはなるべく無地ではなく柄入りの水着を選ぶと体のラインがぼやけないので良いでしょう。

 

目の錯覚で着痩せして見える水着の柄

やはり着痩せ効果があるのは大きめの柄の水着

同じ花柄の水着でも、小さめの小花柄より大きな花柄の方が目の錯覚着痩せ効果があるようです。

 

またボーダー柄は膨張して見える柄なので、着痩せ効果を狙っている人は選ばない方が無難です。

逆にバストが小さめの人は、ビキニのトップにボーダーを選ぶとバストアップ効果があるので良いでしょう。

貧乳女子に似合う水着の選び方。バンドゥビキニから流行りのデザインまで!
水着の季節がやってきますね。せっかくなら可愛い水着でビーチに行きたい! でも胸が小さい女の子にとって、水着選びは悩みの種。 「...

無地の水着よりは柄の入った水着のほうが目線逸らし効果があるのでオススメ。ビキニのトップ・ボトムのどちらかだけでも柄入りの水着を選ぶのも◎。

例えば下半身が気になる人はボトムのみ柄入りの水着を選ぶことで、気になる太ももから目線を逸らすことができます。

 

着痩せする水着のデザインまとめ

基本的に着痩せ効果がある水着の特徴はこちらです。

・オフショルタイプ・ビスチェタイプなどのピンポイントで隠せる水着

・ショートパンツタイプの水着

・水着のトップがフレアタイプのバンドゥビキニ

・肩紐が太めの水着

・黒やグレーなどの濃い色の水着

・大柄の水着

とはいっても人によって細く見せたい部分好みのデザインも様々。

決して着痩せ効果にこだわり過ぎず、自分にぴったりの水着選びを自由に楽しんでくださいね!

 

スポンサーリンク

-ファッション, 水着