秋の乾燥対策に、優しい使い心地のアベンヌのスキンケアセット。

アベンヌのスキンケアセット

季節の変わり目、特に夏から秋にかけて肌の調子が良くないことが多いのですが、そんなときは敏感肌用の刺激の少ないスキンケアを心がけています。

 

今回使用したのは、アベンヌのスキンケアセット。

アベンヌといえば温泉水100%のアベンヌウォーターが有名で、わたしも肌の調子が良くない時に使用することが多いです。荒れた肌がスーッと静かに鎮静していくような、劇的な改善はないものの安心して使える使用感が気に入っています。

そのアベンヌ温泉水を配合したローションと保湿クリームのトライアルセットを試してみました。

 

アベンヌの乾燥肌用スキンケア

 

まずはアベンヌの温泉水の効果をおさらい。

肌にいい水、アベンヌ温泉水のポイントは、ミネラル成分の量ではなくそのバランス。特に、カルシウムとマグネシウムの割合は2:1というグッドバランスで配合されています。

アベンヌ温泉水が肌にいいと言われる理由は特有のミネラルが特徴。優しく肌をやわらげ、敏感な肌・荒れた肌も静かに落ち着かせてくれます。

 

それでは乾燥肌用のスキンケアセットをご紹介。

 

ディープモイストローションD

こちらはそんなアベンヌ温泉水を贅沢に配合したローション。こちらはお試し品ですが、現品は125mlと300mlがあります。

アベンヌのローション

 

 

敏感肌用ということもあって、乾燥した肌にもまったく沁みたりせずまったりとした使い心地。匂いはほぼ無臭。ヒアルロン酸特有のもったりした感じがとても好きです。

シーロケットエキス、ムチンライク、ヒアルロン酸誘導体配合。3種の保湿成分を組み合わせたアベンヌ独自のうるおいキープ&ムーヴシステムで、肌にたっぷりのうるおいをたくわえます

 

やさしくパッティングすると、すぐにローションが浸透し、もちもちしっとりとした肌触り。だんだんと十分な保湿をされた柔らかい肌に変わっていくのが分かります。

 

 

イドランスクリーム

温泉水の潤いを長時間肌に閉じ込めておく効果がある保湿クリーム。

 

こっくりとした重めのクリームです。成分を見ると香料がはいっているようで、ふんわりと清潔な香りがします。

アベンヌ皮膚科学研究所開発成分「コヒダーム™」配合で、うるおいバリアを整えながら、角層内部にアベンヌ温泉水の貯留槽を形成。

アベンヌ

夏には重すぎる気がしますが、肌が乾燥する今の季節にはこれくらいがちょうどいい。ですが塗ってみると、肌がベタっとするかと思いきやそうでもなく意外とさらりとしています。

夜塗って朝起きた時にはちょうどよい保湿感で、余分な皮脂がでていませんでした。これは感動。

 

ただ、今の時期は肌が敏感なので香料はいらないかな、という気がします。香り自体は好きな系統でしたが。

 

大容量でコスパ良し

大気の乾燥が原因で、この季節特に敏感肌になるわたしには嬉しいスキンケアセット。

特にリピートしたいと感じた《ディープモイストローションD》を楽天でチェックしてみたところ、大容量の300mlでも約3000円と、かなりコスパが良いように感じます。

敏感肌でも安心して使えるスキンケアをお探しの方は是非試してみてください。

 

アベンヌ製品は、コスメがお得に購入できるベルコスメでも取り扱いがあるようです。