神崎恵さんプロデュース、朝の気分上がるヘアオイル。―ココンシュペール スインググロスオイル

ヘアオイル

何年か前になりますが神崎恵さんの本を読んだことがあります。それはただの美容本やスタイルブックではなく、《美人の中でもモテる美人》になるための秘訣がたくさん詰まった本でした。

それからというもの神崎恵さんのことが気になり、インスタグラムなどもチェックするように。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

撮影。 くすみ色に惹かれる秋冬メイク。 くすみ色特有のやわらかな深み。そこに透明感があるのが今年の進化系くすみ色。 #くすみ色

Megumi Kanzakiさん(@megumi_kanzaki)がシェアした投稿 –

これで3人の男の子のママだというから驚きです。

 

神崎恵さんプロデュースのヘアオイル

 

こちらはクラシエのヘアケアブランド《ココンシュペール》の誕生10周年を記念して作られたヘアオイル。神崎恵さんが全面プロデュースされたとあって、パッケージからして上品な可愛らしさが漂います。

神崎恵さんプロデュースのヘアオイル

 

ぱっと見た感じヘアオイルには見えません。香水瓶のようなデザインで、お部屋のインテリアにしたいくらい可愛い。

 

「ココンシュペール スインググロスオイル」は、美容家としてヘアケアに並々ならぬこだわりを持つ神崎さんの視点と、クラシエの技術を融合して誕生しました。神崎さんの「私が欲しいのは、風が吹いたときに揺れるような軽いテクスチャーのオイル」という想いから商品開発を開始。

 

ヘアオイルというと髪がペタッとなるイメージが強く、わたしはどちらかというと夜寝る前に使うことが多いものです。

 

ですがこのヘアオイルは、積極的に朝使いたくなる軽めの使用感。ぺったり重たくなるイメージを覆し、髪がさらりとまとまりまるのが驚き。

これはサラサラな髪質が続くオイルを厳選して使用しているそうで、髪のツヤを出す成分として《ローズヒップオイル》、滑らかに整える成分として《マカダミアナッツオイル》などが配合されているそう。

 

ヘアオイル

 

そして、見た目の可愛らしさに負けていないのがその甘い香り。わたしはムスクの香りが大好きなので、匂いをかいだ瞬間お気に入りに。

神崎恵さんのイメージそのままの、女性らしい清潔で華やかな香りです。

 

ヘアオイルの香り香りがいいといっても香水のようなキツさはまったくなく、髪が揺れたときに柔らかく香る程度。ふとした瞬間にふわっと香ると、憂鬱な朝の気分が少し上がるんです。

 

 

《髪のトリートメント効果》という観点からみると他に優れたオイルはたくさんあるのですが、オイルなのにペタペタしない、さらりとした髪質になるという点ではとてもいいと思います。

そして上品な香りは《美人の中のモテる美人》のキュートな大人女性のイメージにぴったり。お風呂上りはもちろん、朝の気分を髪から変えたい方にもオススメです。