ダイソン掃除機を壁掛けする方法4選。壁を傷つけないやり方のみご紹介。

 

先日、念願だったダイソンの充電式コードレス掃除機を購入しました!

手軽に使用できるというのが売りのダイソン充電式コードレス掃除機ですが、壁掛け収納用のブラケットの取り付けに悩んでいる方は多いのではないのでしょうか。

というのも、ダイソンの掃除機を購入したときに付属している公式のブラケットは、壁や柱に穴をあけて壁掛け固定しなければならないというもの。賃貸住宅にお住いの方や壁や柱を傷つけたくない方にとって、この壁掛けブラケットは厄介なものです。

 

とはいっても床に掃除機本体を寝かせておくのも見栄えが悪く、壁に立てかけておくだけだと少しの衝撃で倒れてしまいます。押し入れなんかに収納してしまうと出し入れが億劫で、せっかくのコードレス掃除機の手軽さが半減してしまいます。

付属の壁掛けブラケットには、ダイソン掃除機の収納だけでなくブラシや隙間ノズルをすっきりと収納する機能があるので、是非活用したいものです。

 

今回はダイソンの充電式コードレス掃除機の壁掛け収納法を4つ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

専用スタンドを使用して壁掛けする方法

ダイソン掃除機専用のスタンドを購入し、付属の壁掛けブラケットを取り付けて収納する方法です。スタンドはネットなどで購入できます。

 

【メリット】手間がかからずすぐに使用可能!

スタンドは組み立ても特に特別な工具が必要なく女性一人でも組み立て可能なので、購入後すぐに使用できます。(商品によってはドライバーなどが必要な場合もあります。)

商品によっては一緒にルンバも収納できたり、ちょっとした収納スペースがついていたりするものもあります。種類が豊富なので、部屋の雰囲気にあわせてスタンドのデザインを選べるのも◎

 

ちなみに家の近くの家電量販店では、ダイソン掃除機専用スタンドの取り扱いがありませんでした。どうやら店舗で販売しているところはまだ少ないようです。

デザインや価格を比較検討して購入したい場合は、ネットで購入するのがベストかと思います。手軽に壁掛けしたい人にオススメも方法です。

 

【デメリット】お金がかかり、場所もとる

ダイソン掃除機専用スタンドは、お値段が高いものから安いものまで様々ですが、しっかりした作りでデザイン性を求めるとそこそこお高い買い物になってしまいます。

またスタンドを置く場所が必要なので、他の方法よりは場所をとってしまいます。スタンド周りに埃がたまるのも気になります。(こまめに掃除をすればよい話ですが・・・)

出来るだけ床に物を置きたくない派のわたしは、こちらの方法は断念しました。

選べる特典付き★ ダイソン 掃除機スタンド ノズル収納可能

 

ディアウォールを使用して壁掛けする方法

DIYの必需品・ディアウォール

柱となる木材に取り付けて、バネの力で突っ張り固定します。ディアウォールはホームセンターやネットで購入できます。

 

【メリット】壁に穴をあけず設置も簡単!

ディアウォールは壁に穴をあけずに柱を作ることができる優れもの。バネで突っ張っているので、時間とともに緩んでくる心配もありません。賃貸などでDIYを楽しむ人に大人気のアイテムです。

先ほどご紹介したダイソン掃除機専用スタンドは床にスタンドを置く必要がありますが、ディアウォールを使用すれば見た目もすっきりと壁掛けできるので、床がごちゃごちゃするのが嫌な人にはオススメです。

設置の方法は、ホームセンターなどで柱となる木材(ツーバイフォー材)を購入し適当な長さに切断後、ディアウォールをはめこむだけで完成します。はめ込む際に必要な道具などはありません。

こだわりたい方は丁度良い箇所に充電コード用の穴を開けると、見た目もスッキリとダイソン掃除機を収納することが可能です。

DIYに慣れていない方は、ホームセンターなどで工具を貸してもらえたり、サービスで木材のカットや穴空けをしてくれるところもあるので調べてみてください。

ちなみにディアウォールの説明書では、天井からマイナス4.5センチの柱(ツーバイフォー材)を使用するとグラつきがなく使えるということです。

 

【デメリット】ディアウォールは高い?

ディアウォールは1500円~2000円と、少しお高め。

お家に余っているディアウォールがあればいいですが、そうでない方はホームセンターやネットで購入する必要があります。楽天セールなどでお安くなっているときなどに購入すると◎

楽天で購入できるディアウォールを紹介しておきます。

WAKAI ツーバイフォー材 2×4材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール

 

アジャスター金具を使用して壁掛けする方法

木材を壁に突っ張り、柱を作ってダイソン掃除機を壁掛けするというやり方はディアウォールと同じですが、バネで突っ張るディアウォールと異なりアジャスター金具はネジで突っ張ります。

アジャスター金具はホームセンターやネットで簡単に購入できます。

個人的にはディアウォールより見た目がすっきりとする印象なので、我が家ではこちらの方法で壁掛けしています。ダイソン掃除機を好きな場所に壁掛けできるのでオススメです。

 

【メリット】安価で壁を傷つけない

アジャスター金具はディアウォールより安く入手できるので、あまりお金をかけたくない人にオススメ。大きさにもよりますが1つ200円~500円ほどで販売されています。

いろんな大きさのアジャスター金具が販売されているので、選んだ木材の大きさに対応するサイズのアジャスター金具を選びましょう。

ちなみに我が家では細い横柱と床の間に新しい柱を作りたかったので、ディアウォールよりシンプルなアジャスター金具を使用しています。見た目もすっきりとしていて気に入っています。

 

【デメリット】DIYに慣れていない人には難しいかも。

アジャスター金具の使い方はディアウォールと似ていますが、金具をビスで固定する必要があるためDIYに慣れていない人には難しいかもしれません。ドライバーなどの工具も必要です。

ネジで突っ張っているため、たまにはネジが緩んでいないか・ぐらつきがないかをチェックする必要もあるようです。

とはいっても、我が家で使用していて今のところぐらつきが気になったり、ネジが緩んでしまったことはありません。ディアウォールよりお金をかけずに、よりシンプルに見せたい人にはオススメのやりかたです。

八幡ねじ 2バイ材用金具 アジャスター金具(約38mm用)

 

マグネットシートを利用して壁掛けする方法

強力なマグネットシートを付属の壁掛けブラケットの裏に貼り、それを冷蔵庫のサイドなどにとりつけるやり方です。わたしのまわりでこの方法で壁掛けをしている人はいませんでしたが、実際にやり方をブログで紹介している方がいましたので紹介します。

 

 

強力マグネットシートはホームセンターやネットで購入できます。意外と簡単にできそうですが、やはり強度が気になります。

 

【メリット】張り付けるだけなので簡単!

強力マグネットシートを壁掛けブラケットの形に切り取り、マグネットに付属しているテープや接着剤で張り付けるだけのお手軽さ。

ダイソン掃除機を冷蔵庫のサイドに壁掛けしたい方にはオススメです。

我が家は冷蔵庫のサイドに食器棚があり掃除機をかけるスペースがなかったためこちらの方法は断念しましたが、冷蔵庫のサイドに余裕があれば見た目もすっきりとしていいかもしれません。

 

【デメリット】持続力は・・・?

マグネットシートの質にもよると思いますが、冷蔵庫からすぐに外れてしまうのではないかという点が気になります。上で紹介したブログの方も、半年ほどで接着剤が剥がれてしまい、結局スタンド型に変えたとコメントにて報告されています。

とはいっても、お金をかけずに簡単な方法で短期間だけ壁掛けしたい方にはいいかもしれません。

他のやり方でも同じことですが、壁掛けブラケットからダイソン掃除機本体を取り外すときに無理やり取り外そうとするのはもちろんNG!

ダイソン掃除機の取り付け・取り外しの際は、取り扱い説明書に記載されている通りに、優しく丁寧に行いましょう。

コクヨ 強力マグネットシート粘着剤付き

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA