驚くほど肌が白い韓国人、美白習慣を普段の生活に取り入れているようです。

韓国人はなぜ肌が白いの?

韓国の女優さんやモデルさんは、すっぴんでもびっくりするくらい肌が白くて綺麗ですよね。

「色の白いは七難隠す」ということわざがありますが、肌が綺麗な人はそれだけで美人に見えて羨ましい限りです。ちなみに「色の白いは七難隠す」の「七難」とは、以下のことを指すそうです。

[aside type=”boader”]

  • 顔立ちの不味さ
  • 性格のキツさ
  • 生活の乱れ
  • 老いの恐怖
  • 運の悪さ
  • 色気のなさ
  • みすぼらしさ

[/aside]

運の悪さまでもを隠してしまう白い肌・・・!確かに肌が白くてきれいな人は、それだけで規則正しい生活を送っていそうなイメージ。

 

 

韓国の美肌食生活に欠かせないもの

 

韓国人は辛い物が好きな人が多く、特に唐辛子をよく食べます。

韓国に住むわたしの友達は、毎日欠かさずキムチを食べているそう。それも日本のスーパーにはないような本場の激辛キムチを。

 

実は唐辛子には美肌成分・ビタミンCが多く含まれています。そしてカプサイシンという成分のおかげで、唐辛子を食べると汗がたくさん出て身体がポカポカします、肌の代謝アップにつながります。

 

カプサイシンを継続して摂取することで新陳代謝が高い体質になり、毛穴からは汗がたくさん出ます。汗と一緒に毛穴の詰まりがなくなり、ニキビなどの肌トラブルが起こりにくい美肌になるというわけ。

 

 

発酵食品には美白成分がたくさん!

 

韓国人が好んでよく食べるキムチには食物繊維や乳酸菌など、健康・美容に良い成分がたくさん含まれています。肌のメラニン生成を抑えるビタミンCも豊富に含まれているので、美白にも効果的な食べ物です。

しかし日本で売られているキムチは、韓国のキムチに比べて日本人好みの味に整えられているので、美肌・美白効果は劣っているそう。

できれば本場の唐辛子たっぷりキムチを毎日食べれば良いのですが、わたしのような辛い物が苦手という甘党派は、キムチ以外にも発酵食品を食べる習慣をつけることが美肌への近道だそう。

 

積極的に食べたい発酵食品

[aside type=”boader”]

  • 納豆
  • ヨーグルト
  • 甘酒(酒粕)

[/aside]

特に甘酒に含まれる酒粕には、「肌の漂白剤」と言われているアルブチンという美白成分を含んでいます。あまりなじみのない食品ですが、是非日々の食生活に取り入れたいものです。

 

納豆やヨーグルトも肌によい発酵食品です。わたしは家族の健康のためにも毎日一品は発酵食品を摂取するように心がけています。

 

韓国人女性はよく皮膚科にいく

 

一般の日本人女性は、少し肌が荒れたくらいで皮膚科や美容クリニックに行く人は少ないと思います。その反面、韓国人女性はひとつニキビが出来ただけで皮膚科に行く人が多いそう。

なんでも韓国では「ニキビは病気」と言われているそうなので、美肌への意識の高さが伺えます。

 

美白注射が気軽に受けられる

 

韓国人女性は、美容クリニックで美白注射を受けている人が多いそうです。日本の美容クリニックでは、美白注射を受けようと思っても、どんな成分が何cc含まれているかを知ることが難しいことも。

その点韓国の美容クリニックは、成分に関する情報を開示していれところが多く、質の高い美白注射が安心して受けられます。日本にくらべて美容クリニックの料金が安く、金銭的にも通いやすいというのもあると思います。

 

韓国人女性に人気の肌が白くなる注射の中でも、特に有名なのが白玉注射。主にグルタチオンという成分が配合されている注射です。ビヨンセが美白になったということで「ビヨンセ注射」ともいわれています。日本では、アイドルの指原莉乃ちゃんが「白玉注射をうけて綺麗になった」と話題になりました。

 

注射や点滴には速攻性のあるものが多いようですが、やはり美白を維持するには定期的に通うことが大事。

とは言っても、毎日忙しくて毎週美容クリニックなんて無理という人には、白玉注射の主成分であるグルタチオンのサプリメントがおすすめ。

 

普通のグルタチオンは経口摂取では吸収されにくいのですが、わたしが愛用しているリプライセルのグルタチオンはリポソーム化されていて吸収率が抜群に良いのです。

速攻性があるので、「出来るだけ早く肌を白くしたい!」「今ある日焼けをどうにかしたい!」と思っている人にオススメ。

 

アイハーブというオーガニック商品を多数扱うサイトで購入しているので興味のある方は是非。少し値段が高いのと、よく売り切れになっているのがネックですが。

アイハーブ

 

 

韓方茶を飲む習慣がある

 

韓方茶とは韓国伝統の身体に良い韓方薬を煮出して作るお茶のことです。漢方は知ってるけど、韓方って何?と思った方もいると思いますが、韓方と漢方はほとんど同じもののようです。

韓国には、自分に合った韓方ブレンドしてオリジナルの韓方茶を作ってくれるお店もあるそうです。

 

美白効果のある韓方薬で有名なのがこの2つ。

[aside type=”boader”]

  • ペクチ(セリ科の植物の根)
  • チャンミ(薔薇)

[/aside]

自分に合った韓方を知りたい人は、お近くの韓方薬を扱っているお店で聞いてみると良いと思います。最近は、日本にもオシャレな雰囲気の韓方ショップが増えてきているので、いつか行ってみたいです。

 

ちなみにわたしが大好きな美肌・美白で有名な韓国の女優パクスジンさんも、自分でチョイスした何種類かの韓方薬を煮出したお茶を毎日飲んでいるそう。

[kanren postid=”205″]

 

 

韓国には優秀な美白コスメがたくさん!

 

韓国で有名なコスメショップには、美白クリームや美白パックがたくさんあります。肌のくすみをとってトーンアップするアイテムや、美白に作用する成分が配合されたアイテムも。

 

最近では、塗るだけで肌を白く見せるクリームが大人気で、日本でもブームになりました。有名なところでは「3CEのウユクリーム」「イッツスキンのウエディングドレスクリーム」など、日本でもかなり話題になったので知っている人も多いと思います。

3CE ホワイトミルククリーム 50ml

 

色々なアイテムがありますが、どれが自分にあったアイテムなのかは使ってみないとわかりません。価格もプチプラから高級志向まで様々ですので、口コミなどで確かめてから購入すると良いでしょう。

美白系のコスメは、韓国のモデルや女優も使っている人が多いようですが、使いすぎると白浮きや肌荒れがきになるところ。いざという時に使うのが良いのかもしれません。

 

 

美肌へのモチベーションがすごい!

 

韓国人女性の肌の白さは、美肌への情熱からきているもの。普段から美肌をキープするための努力をしていて、それが当たり前の習慣となっていることがわかります。

 

美肌へのモチベーションを保つには、「憧れのモデルさんみたいな美肌になりたい!」「周りの誰よりも白肌になりたい!」などの、目標を見つけることが大切。わたしも大好きな韓国の美肌女優・パクスジンちゃんのような白肌になれるよう、美へのアンテナを常に張って楽しく頑張りたいです。