飲みやすい生姜黒蜜シロップで冷え性改善に期待。おすすめの飲み方も。

美味しい生姜黒蜜

最近めっきり寒くなって、冷え性のわたしには辛い季節になりました。

体を動かしたりゆっくりお風呂に浸かったりと「冷え性改善に良い」と言われることは全て試しますが、なかなか改善の兆しはなく。とはいってもサプリメントなどには頼りたくない。

 

そんな憂鬱な季節に届いたのがドクターベジフルの《生姜黒蜜シロップ》

去年は別の生姜シロップを購入したものの刺激が強すぎて飲めなかった経験があるのですが、こちらは「飲みやすい」との声が多いということもあり、期待しながら飲んでみました。

 

 

ドクターベジフルの生姜黒蜜をそのまま飲んでみました

 

ドクターベジフルの商品は《高上青果》という野菜屋さんと共同開発されているそうで、高上青果は野菜や果物の力を広めるために食育活動などにも尽力している会社だそう。

 

高上青果で取り扱う商品は必ず農家の方と直接顔を合わせ、なるべく自然のままの野菜や果物を育てている、信頼できる農家さんとだけ取引をされています。

「野菜や果物は本来持っている力で、不調を整えることができる」との思いから、単に栄養を摂るだけではなく“生きる力”をもらうための食事として、野菜や果物を扱われているのです。

ドクターベジフルの公式サイトをみると、どれも「食べてみたい」と思うような野菜の魅力が詰まった商品ラインナップ。

 

そんな野菜屋さんが作った《生姜黒蜜シロップ》がこちら。

美味しい生姜黒蜜

 

やさい屋さんの生姜黒蜜 200ml

説明書きによると、1本200mlに約200gの生姜を使用しているそう。健康維持のためには1日にスプーン1杯(約10㏄)の習慣が良いそうで。

 

この生姜黒蜜シロップのすごいところは、使っている材料は厳選された3つだけだということ。1滴の水も使われていないことに驚きです。

  1. 野菜のプロが厳選した九州産の生姜
  2. すべて手作りの純粋な黒糖
  3. 昔ながらの製法で作られたこだわりの麦芽糖

 

まずはそのままスプーン1杯。

生姜のピリピリ感は結構あり。ですが、まったりした黒糖の甘さに包まれて確かに飲みやすい。意外とさらっとしているのもいいです。

生姜だけだったら刺激が強すぎて飲めなかったかもしれませんが、黒糖と麦芽糖の甘味がちょうど良い塩梅でプラスされているので、刺激が苦手なわたしでも美味しく飲めました。

 

 

生姜シロップのおすすめの飲み方、生姜黒蜜豆乳でおうちカフェ

 

そして黒蜜ということで大好きな黒蜜豆乳ドリンクにしてみると、これがまた絶品。

まったりとした黒蜜に豆乳が加わって、生姜の刺激もさらにマイルドに。後味が少しピリッとするのもいいです。

美味しい生姜黒蜜ミルク

 

飲むとすぐに体がポカポカしてくるので、《生姜の力》が実感できます。

黒糖黒蜜はさらっとしているので、ホットはもちろんアイスにもさっと溶けてくれてカップの底にシロップが固まることもなく。

お好きな時にお召し上がりいただけますが、特に朝がおすすめです。

 

とのことだったのでわたしは朝に飲むようにしていますが、忙しい朝にシロップを溶かす手間が省けるのは嬉しい。今年は《朝の生姜黒蜜豆乳》を毎日の習慣にして、少しでも温かく冬を乗り切りたいな~。

 

 

生姜黒蜜を購入するにはまとめ買いがお得

 

ドクターベジフルの生姜黒蜜は、他社製品と比べて約2倍の生姜量ということでお値段もそれなりにするのです。

少しでもお得に購入する方法として、現在《公式サイトからの定期コース注文で25%OFF&送料無料》というキャンペーンが実施されていますので、気になる方は公式サイトから。

無添加 生姜黒蜜シロップ

 

ちなみに《1回の注文でも休止・中止が可能》ということなので、とりあえず一度試してみたいという方でも定期コースでの注文がお得かと。

 

 

グランデファンサイト参加中