もち麦・押し麦・玄米の違いは?ダイエット効果と美味しさを比較!

もち麦・玄米・押し麦の違い

白米の代わりになってダイエットに良いというイメージがあるもち麦・押し麦・玄米。試してみたいけどどちらが自分にあっているのか、またどちらがダイエット効果があるのか気になっている人も多いのでは?

なんとなーく体に良さそうなイメージのもち麦・押し麦・玄米ですが、調べてみると栄養素はそれぞれ全く違います。またダイエット効果を狙うなら長く続けることも大事。味や食感も好き嫌いがあるので、それぞれレビューしてみたいと思います。

 

最後のほうで詳しく紹介していますが、わたしがリピート購入しているのはタマチャンショップのもち麦

 

玄米ともち麦の違い。さらに押し麦は?

 

似たようなイメージを持な玄米・もち麦・押し麦ですが、もちろん全く別のものです。

 

玄米は、簡単にいうと精白していない白米のこと

見た目は薄茶色をしています。身体に嬉しい栄養が含まれる糠(ぬか)と胚芽(はいが)がついた状態のお米です。

 

 

それに比べてもち麦は大麦の一種です。

紫もち麦の比較

↑どちらももち麦ですが、右は普通のもち麦で左が紫もち麦。ポリフェノールなどの栄養が豊富で最近注目されています。ポリフェノールという言葉につられてわたしも試してみました。

紫もち麦と一般的なもち麦を比較。毎日無理なくポリフェノールが摂取できそう。

 

 

もち麦と押し麦は似ていますが、押し麦よりも粘りのある「もち性」の特徴があります。(ちなみに押し麦は「うるち性」です。

もち麦に後で説明するβグルカン(ベータグルカン)という成分が含まれていることも押し麦との大きな違いです。もち麦のダイエット効果が有名になったのはβグルカンがキーポイント。

 

 

押し麦との違いはコレ!もち麦のβグルカンに注目!

もち麦の最大の特徴はβグルカンという成分が含まれていること。

このβグルカンはしいたけなどのきのこ類や海藻類に多く含まれています。毎日継続して摂取することは難しそうですが、もち麦を食べることで手軽に摂取できます。

 

βグルカンの健康効果として注目されているのは以下の理由から。

 

  • 体の免疫力を高める
    →風邪をひきにくい体になる!
  • 血糖値の上昇を抑える
    →ダイエット効果が期待できる!
  • 腸内環境を整える
    →肌がきれいになる!

βグルカンは血糖値の急上昇を抑え、と言われるインスリンの分泌を抑制することができます。インスリンは身体に脂肪を蓄えるので、ダイエットには大敵。

 

さらに嬉しいことに、朝ごはんにもち麦を食べるとランチの糖質の吸収を抑制する効果も。ダイエット効果が長く続いて、次の食事にも効果があるということで「セカンドミール効果」と呼ばれているそうです。これはとっても魅力的。

玄米がダイエットに良いと言われる理由

 

玄米ももち麦と同じく血糖値の急上昇を抑える効果があり、低GI食品と言われています。これはビタミンB郡が身体に脂肪を蓄えにくくしてくれるためです。

 

また玄米は白米に比べて食物繊維が多く噛みごたえがあるので、咀嚼回数が増えて満腹感を得られやすいというメリットがあります。こちらも便秘解消に効果的で、老廃物を身体に溜め込みにくくしてくれます。

 

 

カロリーが低いのはどっち?

 

カロリーだけで比較するとこんな感じだそう。

もち麦<白米≒玄米<押し麦

 

ダイエットに効果的なイメージが強い玄米ですが、実は玄米のカロリーは白米とあまり変わりません

カロリーだけ見ると何故ダイエットに効果的と言われているのか疑問に思うとおもいます。これは玄米に含まれるミネラルや食物繊維が太りにくい身体を作ってくれるからです。

 

 

それに対して、もち麦のカロリーは白米の7割~8割ほど。玄米にも食物繊維がたっぷり含まれていますが、もち麦にはその約4倍の食物繊維が含まれています。便秘からくる不調に悩まされている人には、食物繊維がよりたくさん含まれているもち麦がオススメです。

 

 

押し麦ごはんや玄米ごはんは飲食店などで食べたことのある人が多いと思います。わたしも行きつけの牛タンの専門店にいくと、必ず押し麦ごはんがでてくるので食べる機会がよくあります。

 

しかしもち麦はダイエット効果は広く知られているものの、まだ外食をしていて遭遇したことはありません。次の章では「もっともち麦の美味しさが知られるといいのに・・」と思っているわたしが、もち麦の美味しさをレビューしたいと思います!

 

 

もちもちプチプチ、美味しいもち麦。

 

以前は安価なカナダ産のもち麦を購入していましたが、最近は無添加・国産にこだわって購入するようになりました。というのも、最近になって娘ももち麦を気に入って食べてくれるようになったから。

 

「毎日食べるものだからこそ安心できるものを購入したい」という気持ちが強く、選んだのが楽天のタマチャンショップのもち麦。値段は以前購入していたカナダ産のもち麦よりは少々お高いですが、安心して娘にも食べてもらえるので、今後もタマチャンショップで購入しようと思っています。

 

タマチャンショップのもち麦は2種類。

紫もち麦

プチプチした食感の一般的なもち麦と、ポリフェノールがたっぷりふくまれた紫もち麦。お得に購入するポイントは楽天のお買い物マラソンを狙うこと。買い回りポイントもゲットできてかなりお得です。

 

 

 

美味しいもち麦ごはんを作ろう!

 

もち麦の魅力はなんといってももちもち&ぷちぷちした食感。もち麦ごはんの炊き方は簡単なので、食べたことのない方は是非試してみてください。

 

  1. お米2~3合を研ぎいつもと同じ水加減にする。
  2. もち麦大さじ3~5と、水を60~100ml加える。(量はお好みで調整してください。)
  3. そのまま30分くらいおく。
  4. 軽くかき混ぜていつも通りに炊飯開始!

 

 

ちなみにわたしはすこーし水分を多めに炊くのが好きです。もちもち感がアップするので是非やってみてください。もち麦ごはんは独特なクセや匂いがなく、子供も安心して食べられます。中年太りが気になり始めた旦那さんもお気に入り♪

 

カレーやリゾットにしても美味しいので、今まで色々なダイエットを試しては三日坊主だったわたしも、もち麦ごはんなら無理なく続けられています。「もち麦を茹でてひき肉と混ぜると美味しい!」との口コミがあったので、近々試してみたいです♪

 

 

オススメ記事