妊娠線予防はスチームクリームがオススメ!ニベアから乗り換えた理由。

妊娠線予防はスチームクリームがおすすめ

妊娠中の皆さん、妊娠線予防は毎日できていますか?

「妊娠線は出産すれば消えるんでしょ?」と思っている人もいると思いますが、これがなかなか消えないんです・・・

わたしの周りのママ友でも、「出産から1年以上経つけど、まだ妊娠線がくっきり」という人もいます。

予防できるものならしておいた方が絶対に良いです!

今回はわたしが妊娠中に使用していたスチームクリームの魅力を紹介します♪

ニベアからスチームクリームに乗り換えた理由

わたしは面倒くさがりのズボラな性格。

妊娠線予防は気が向いたときだけニベアを塗っていました。

しかし夏になるとニベアのベタベタが服に張り付いて、なんだか気持ち悪く感じるように・・・

さらにケアをさぼるようになってしまいました。

 

そんなときに見たのがマタニティ雑誌に掲載されていた妊娠線でバリバリのお腹の写真

これを見てから「妊娠線怖い!ちゃんとケアしなきゃ」と感じるように。

 

「ニベアより使いやすい妊娠線予防クリームはないかな?」

と思い色々探してみたのですが、妊娠線予防専用のクリームはどれも値段が高いんです・・・

 

そんなときに先輩ママからオススメされたのがスチームクリーム。

「ネットで注文すると色々なサンプルがもらえるよ♪」の言葉につられて、試してみることに。

STEAMCREAM(スチームクリーム)

スチームクリームのお気に入りポイント

①スチームの保湿効果がすごい!

スチームクリームの一番の特徴は、肌にスーッと馴染む柔らかいクリーム

この肌馴染みの良さは、蒸気の力にあるようです。

まるでカプチーノのミルクを泡立てるように、 製造工程の「乳化」の段階で高温のスチーム(蒸気)を 用いて原料を混ぜ合わせています。

このスチームの おかげで、乳化剤の使用量を最小限に抑え、 みずみずしい質感で驚くほど肌なじみの良い クリームが誕生しました。

(スチームクリーム公式サイトより)

クリームはトロっとしていますが全くベタつく感じはなく、夏でも快適に使えます。

 

②全身に使えるオールマイティさ

スチームクリームは体以外にも、顔や髪にも使えます。

特に以外だったのが、濡れた髪にヘアクリームとして使う方法。

そのままドライヤーをかければしっとりサラサラな髪質に。

毛先のパサつきが抑えられますよ♪

 

③敏感肌でもしみたりしない!

スチームクリームは98.5%が天然由来の成分で作られています。

イギリスの伝統的な民間療法に着目し、
オートミール、オレンジフラワーウォーター、
アーモンドオイル、カカオバター、
ホホバオイルを主成分とした独自の配合バランスで
肌にやさしい高保湿を実現しました。

(スチームクリーム公式サイトより)

なので敏感肌のわたしでも肌荒れすることなく使い続けられています。

 

ちなみに、妊娠線ができるのはお腹だけじゃありません。

お腹以外で妊娠線ができやすい場所はこちら。

☑太もも

☑二の腕

☑胸

☑お尻

お腹が大きくなってくると、太ももやお尻を自分で確認することが難しくなります。

早めに妊娠線対策をしておきたいですね。

 

④リラックスできるラベンダーの香り

何度も言いますが、ズボラで面倒くさがりな性格のわたし。

スチームクリームを飽きずに使い続けられたのは、リラックスできる香りにあります。

 

スチームクリームの香りは、以下の4つの精油をブレンドして作られているそうです。

☑ラベンダー

☑ローズ

☑ネロリ

☑カモミール

香りはラベンダーが一番感じられます。

ラベンダーの香りは入眠を促してくれる効果があるので、「毎日ぐっすり眠れない」という妊婦さんにぴったり◎

 

また、ラベンダーの香りには緊張やストレスを和らげてくれる効果も。

 

出産に向けて楽しみ半分・不安半分な妊娠期。

リラックスできるラベンダーの香りで乗り切りましょう♪

 

⑤可愛い缶でテンションアップ︎♡

スチームクリームは缶のデザインが可愛いものばかりなので、パケ買いすることも。

期間限定のデザインや好きなキャラクターのデザインなどに、ついつい目が行ってしまいます。

 

最近ではディズニープリンセスの缶が気になります。

妊娠線予防にスチームクリーム

自分へのちょっとしたご褒美にもぴったりです♪

 

妊娠中に読みたい記事

わたしがつわり中に食べられたものを紹介。旦那さんでも作れる簡単レシピも!

芸能人の出産シーン動画5選。ママもパパも要チェック。

結局つわりに1番効いたものはエビオス錠だった

 

STEAMCREAM(スチームクリーム)