【城崎温泉】湯楽は赤ちゃん連れ歓迎の旅館!充実のサービスや注意点をレポート。

湯楽

先日、城崎温泉の『湯楽』という旅館に赤ちゃん連れで宿泊してきました。

湯楽は赤ちゃん連れには嬉しいサービスが盛り沢山。今回は実際に宿泊して受けられた充実のサービスをご紹介します。

合わせて赤ちゃん連れのパパママには注意してほしいポイントものせておきますので、城崎温泉へ赤ちゃん連れ旅行を考えている人は是非参考にしてみてくださいね。

 

赤ちゃん連れ旅行に湯楽をオススメするポイント

湯楽

城崎温泉旅行をするにあたって、わたしたちが湯楽を選んだ理由は3つ。

  1. 貸切風呂が無料!
  2. 赤ちゃん用品が充実している
  3. ベビープランがある

 

旅館を選ぶときに1番重視するのが「赤ちゃんが行ってもいい宿か」ということ。

中にはカップルや夫婦でゆっくりするための静かな雰囲気を大切にする宿もあります。そこに泣いたり騒いだりする赤ちゃんを連れていくと迷惑になりかねません。

 

赤ちゃん連れということで宿の方に嫌な顔をされたら、親が肩身の狭い思いをするのはもちろん娘も可哀そうです。

 

その点、湯楽のホームページにはこのような記載がありました。

赤ちゃんを連れてのご旅行では色々と不安な事があるのは承知しております。
せっかく当館へ赤ちゃんと一緒にご来館いただくのであれば、もっと楽しんでいただきたい!そこで、少しでも便利に感じていただくことができるプランをご用意いたしました。

旅館探しの基準として、「ベビープラン」がある宿なら赤ちゃん連れでも大丈夫かと思います。宿の方も赤ちゃんに慣れていることが多いです。

 

湯楽のベビープラン特典

  • 赤ちゃんの体調不良による当日キャンセル無料
  • 角部屋での宿泊
  • 赤ちゃんグッズの貸し出し
  • 部屋食に変更可能(+2000円)

 

今回は予約人数の関係上ベビープランにはできなかったのですが、0歳の子供がいると伝えたところ最大限のサポートをしてくださいました。

 

お部屋にはおむつ用のごみ箱におしりふき、お風呂にはベビーバスチェアにベビーソープ。

お食事処では赤ちゃんの椅子にベビー食器に絵本まで!

 

無料で貸し出ししてくれる赤ちゃんグッズがたくさんあり、本当に至れり尽くせり。こちらから何も言わなくても用意されているのがありがたかったです。

お風呂グッズ

旅館の方によると、ベビーグッズは赤ちゃん連れの方全員に貸し出し可能ですが、数に限りがあるのでベビープランで予約した方優先になるようです。

絶対にベビーグッズの貸し出しを利用したい!という方はベビープランをオススメします。

 

そして大浴場へは連れていけない娘には、貸切風呂が40分無料で利用できるのも嬉しいポイント。

また、赤ちゃんはどうしても急な発熱やが多いもの。いざという時に、旅行当日でもキャンセル料が無料なのが助かります。

 

城崎温泉『湯楽』を楽天トラベルでチェック!

 

 

貸切風呂のレビューと注意点

湯楽の貸切風呂

貸切風呂は通常チェックイン時に予約するのですが、こちらは先着順で受け付けをしています。

 

注意したいのが、有料(+2,160円)での事前予約があること。

わたしたちが行ったときは夏休み期間のためか有料で事前予約をしている方が多かったらしく、宿泊前日に「貸切風呂の予約可能枠が少なくなっていますが予約されますか?」と、宿からの連絡をいただきました。

絶対に貸切風呂を利用したい場合は、早めに事前予約を利用することをオススメします。

 

 

湯楽の貸切風呂は3種類。

3種類の貸切風呂のうち赤ちゃん連れでも安心して利用できるのは「りんご風呂」「オレンジ・ライム風呂」の2つ。

順番に紹介します。

 

りんご風呂

りんご風呂

今回わたしたちが入ったのがこちらのりんご風呂。

巨大な天然石をくりぬいて作られたお風呂です。真っ赤なりんごがぷかぷか浮かんでいて可愛らしいです。

 

湯舟に浸かると、ほのかに甘いりんごの香りが漂ってリラックスできました。娘も珍しそうにりんごをつついていましたよ(笑)

脱衣所にはおむつ交換台があるので便利です。

 

 

オレンジ・ライム風呂

ライムオレンジ風呂

自然の石をまん丸に切り出した石風呂。湯舟にオレンジとライムが浮かべてあり、「爽やかな柑橘の香りが良かった」との声が多いです。

洗い場が畳敷きおむつ交換台もあるので、赤ちゃん連れにぴったりです。

 

 

ラン・ローズ風呂

城崎温泉湯楽の貸切風呂

竹林にかこまれた信楽焼の陶器でできたお風呂。湯舟にカラフルなお花を浮かべたロマンチックなお風呂です。

どちらかというとカップル向けかな?おむつ交換台はありません

娘が大きくなったら一緒に行ってみたいお風呂です。女の子はきっと喜ぶと思いますよ。

 

城崎温泉『湯楽』を楽天トラベルでチェック!

 

 

城崎温泉『湯楽』宿泊レポート

湯楽までの道のり

特急電車でJR城崎温泉駅に到着したのはお昼過ぎ。

湯楽では特急電車の到着に合わせてマイクロバスでお迎えに来てくれます。

 

ですが、到着と同時にベビーカーで眠ってしまう娘。仕方がないので宿までのんびり歩くことにしました。

城崎温泉

川沿いの柳並木をみながら、古き良き時代の面影を残した街をお散歩。

真夏でしたが暑すぎない良い天気の日だったので、色々なお店を眺めながら歩くのは楽しかったですよ。

 

海鮮料理店にアクセサリー屋さん。御所の湯の前で写真をとったり柳湯の小さな足湯に入ったり・・・

湯楽の看板

途中寄り道もしながらゆっくり歩くこと30分。湯楽の看板がみえてきました。

 

 

城崎の海鮮を満喫した夕食

チェックインを済ませ旅館内を探検し、のんびり貸切風呂へ。そのあとはお待ちかねの夕食です。

 

夕食はお食事処TAJIMAで。

TAJIMA

お席はテーブル席で、半個室のようになっています。

 

TAJIMAでの夕食は、城崎の海鮮や但馬牛など素材の美味しさを存分に味わえた夕食でした。

美味しすぎて途中写真を撮るのを忘れているものもありますが、一通りさらっと紹介したいと思います。

 

こちらが夕食のお品書きです。食前酒は梅酒でした。

夕食お品書き

 

前菜とお造り

城崎温泉湯楽の夕食

前菜は美味しい物がちょこっとずつ。

お造りはぷりっぷりで鮮さが伝わります。エビもイカもびっくりするほど甘かったです!

 

但馬牛のしゃぶしゃぶ

城崎温泉湯楽の夕食

特製のお出汁でしゃぶしゃぶして何もつけずにいただくのですが、この出汁がとっても美味しいんです!

しゃぶしゃぶは断然ポン酢派の旦那さんも納得の美味しさ。

 

雲丹のお刺身

城崎温泉湯楽の夕食

キューブ型のガラスの器にのった雲丹。濃厚でとろけます。

 

活鮑の踊り焼き
城崎温泉湯楽の夕食

バターをちょこっと載せて蒸し焼きに。香ばしい良い香りが食欲をそそります。

 

但馬牛のステーキ

城崎温泉湯楽の夕食

赤身と脂身のバランスが絶妙なステーキ。但馬牛の旨味が口いっぱいに広がります。

 

合鴨ロースのジュレ掛け城崎温泉湯楽の夕食

こちらもフォトジェニックなガラスの器で登場。風味豊かな合鴨に、さっぱりとしたジュレが爽やか。

 

とうもろこしご飯

城崎温泉湯楽の夕食

甘いトウモロコシがたっぷり入ったご飯とシジミの赤出汁。

ただこの時点でお腹がいっぱいになり、あまり食べられず。(写真に撮り忘れましたが、揚げ物や蒸し物も美味しかったです。)

 

ちなみにわたしたちが夕食を食べている間、娘はベビーチェアに座って旅館から貸していただいた絵本を読んでいましたよ。

ベビーチェアの他に、ファルスカのベビーベッドもありました。

TAJIMA

こちらは新生児から使えるものなので、まだお座りができない赤ちゃんでも安心。

有料にはなりますが、夕食・朝食ともにお部屋食に変更することも可能です。

 

 

夏の城崎温泉の夜を満喫!

湯楽では浴衣のレンタルができるということで、夕食後にフロント横にある浴衣処へ。

湯楽の浴衣

通常の浴衣は女性用も男性用も1着500円。押切もえやTSUMORI CHISATOデザインの女性用ブランド浴衣は、2000円でレンタルが可能です。

 

色鮮やかなブランド浴衣に惹かれましたが、通常の浴衣でも十分可愛いものがたくさんあったので今回はこちらで。

ちなみに着付けは無料です。宿の方がお部屋まで来てくれて、手早く着付けをしてくださいます。

 

0歳の娘には可愛らしいベビー用の甚平をレンタル。

小さいサイズは種類も限られていますが、とっても可愛い甚平がありましたよ。

 

そして城崎温泉街へ

射的に挑戦したり、木屋町小路を散策したり。

 

家族連れもカップルも浴衣の人が多く、今年初の夏祭り気分を味わえました。

 

そうこうしているうちに花火のはじまり。娘にとっては生まれて初めての花火です。

城崎温泉の花火

橋の上は人だかりでしたが、川沿いは人もパラパラ。ベビーカーでも余裕で通れます。

 

花火は約10分程度

思っていたよりも迫力があり娘はびっくりして少し泣いてしまいましたが、とっても綺麗な花火を満喫できました。

ちなみに城崎温泉の花火は、夏の平日限定で開催されているそうです。

 

赤ちゃん連れで湯楽宿泊レポまとめ

良かった点

  • 天気が良ければ駅から歩ける距離
  • 無料の貸切風呂が素敵
  • ベビープランがある
  • 宿の方が赤ちゃんに優しい

やはり宿の方が赤ちゃん連れにも嫌な顔をせず温かく迎えてくれたのが1番良かったです。わたしたちの他にも赤ちゃん連れで宿泊されている方がチラホラいたので、こちらも気兼ねなく過ごせました。

雰囲気のよい貸切風呂に城崎の海鮮満載の夕食、そして素敵な浴衣の貸し出しサービス。

小さな赤ちゃん連れでも、城崎温泉を満喫できる素敵な旅館でした。

 

注意する点

  • 貸切風呂の事前予約を忘れずに
  • ベビー用品を利用したいときはベビープランが確実
  • ラン・ローズ風呂にはおむつ交換台がない

予約の際に確認をしてもらえるとは思いますが、特に繁忙期は貸切風呂の予約はしておいたほうが良いです。

当日に貸切風呂を利用したいと思っても予約で埋まっていたら利用することができません。まだ大浴場を利用できない赤ちゃんがいる場合は、貸切風呂を確実に予約しておくのが安心

また、ベビーグッズの荷物を減らしたい人は、貸し出ししてもらえるベビープランがオススメ。

ベビーソープやバスチェアを持参しなくても良いのでストレスなく旅行を楽しめますよ。

 

城崎温泉『湯楽』を楽天トラベルでチェック!