ヴェレダのざくろオイルでデコルテのくすみ対策。ついでに全身の乾燥ケアにも。

ヴェレダのざくろオイル

《アンチエイジング》という言葉にはつられないようにしている今日この頃ですが、空気が乾燥してきた最近はどうしても首周りの乾燥が気になってしまいます。

最近は特にVネックの洋服などを着ると、首のシワやデコルテのくすみが気になったり。

逆にしわのない綺麗な首元の女性にはつい目が行ってしまいますよね。

 

そんなわけでデコルテや全身のケアに使えるオイルはないものかと探してみたところ、シワ・たるみ・乾燥などの肌の老化を防いでくれるというざくろオイルに辿りつきました。

よく利用しているベルコスメさんにてヴェレダのざくろオイルをお得に購入することができたので、使用感をレポ―トしたいと思います。

 

 

艶肌になるというウェレダのざくろオイルを使ってみました。

 

「ざくろオイルといえばアンチエイジング」というイメージですが、それはざくろオイルに含まれる「プニカ酸」という成分が細胞膜を増強する効果があるからだそう。

ざくろ

 

肌が老けて見える原因(シワ・たるみ・カサカサ)を解消してくれるということで、秋冬のデコルテ乾燥対策にはぴったりです。

 

 

ヴェレダのざくろオイルは、貴重なざくろオイルにプラスしてホホバオイルやヒマワリオイル・マカダミアナッツオイルなどの肌にツヤを与えてくれる植物オイルが配合されています。

女性らしい香調高い香りで、上質な肌へ導く全身用トリートメントオイル。
プニカ酸という不飽和脂肪酸が豊富に含まれる貴重なざくろ種子オイル(保湿成分)と、厳選された植物オイル・エキスが集中的に肌に潤いとハリを与えます。
年齢が出やすいデコルテやバストをハリツヤ肌に。

 

わたしは集中的に首~デコルテにかけて使用していますが、今まで使用したことがあるヴェレダのボディオイルに比べるとしっとり感があります。

これからの季節、全身の乾燥肌対策にもぴったりかと。

ヴェレダのざくろオイル

ヴェレダ ざくろオイル100ml

 

ポンプつきでオイルが垂れにくく、量の調節もしやすいのがいいです。

ヴェレダのざくろオイル

軽くマッサージしながら使用すると、ツヤがでて柔らかな肌に。

 

ヴェレダのボディオイルはどれもベタベタする感じがないので愛用していますが、ざくろオイルも同様に、重ためではありますがべたつきがないのがいいです。

ヴェレダのざくろオイル

ヴェレダのざくろオイルの香りは、柑橘の香りとローズの香りが合わさったような少しスパイシーさも感じられる香り。

 

甘すぎない香りなので寝る前のリラックスタイムはもちろん、スッキリしたい朝にもぴったりです。

 

 

ベルコスメでお得に購入しました

 

ですがざくろオイルは500㎏のざくろ種子からたった1㎏しかとれないとても貴重なものだそうで、お値段が少々高いのがネック。

ヴェレダのざくろオイル

 

わたしがよく利用するベルコスメでは少しお得に購入できることも。わたしが購入したときは48%OFFでした。約半額!

 

さらに《5点購入で2500円OFF》というキャンペーンも開催されていて、他のこちらは11月15日までだそうですが、ベルコスメではお得なキャンペーンがよく開催されているので要チェックです。

 

ヴェレダ ざくろオイル100ml