敏感肌美容

ママバターの日焼け止めは赤ちゃんと一緒に使える!使用感を口コミレビュー

春になって外にお出かけをする機会も増えてきましたね!アクティブに動く日中は、どうしても日焼けダメージが気になります。

今回紹介するのは1歳の娘と一緒に使っているノンケミカルの日やけどめ【ママバターUVケアクリーム】

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]赤ちゃんと一緒に使えるくらい肌に優しくて、保湿効果も抜群な日焼け止めクリームです♪[/chat]

ママバターってどんなブランド?

ママバター

ママバター は10年以上前に誕生したブランド。

乾燥で敏感に傾いた肌を守るためのシアバター100%で作られたボディクリームから始まりました。

デリケートな赤ちゃんの肌と、妊娠・出産をきっかけにデリケートになりがちなママたちの肌を守るためのスキンケアアイテムが魅力です。

その中でも、わたしが春先の紫外線対策にママバターのUVケアクリームを選んだ理由はこちら。

  1. 赤ちゃんとママが一緒に使えるスキンケアアイテム
  2. 毎日使い続けられる価格
  3. 紫外線ケアだけでなく保湿効果もバッチリ

パッケージもシンプルでおしゃれ。我が家ではお出かけ前にさっと塗れるよう、玄関に出しっ放しにしています(笑)

ママバターUVケアクリームの使用感

こちらがママバターの中でもベストセラー商品のUVケアクリーム。持ち運びにも便利なチューブタイプです。

ママバターの日焼け止め口コミ

税込み1,296円/45g

肌が弱い人でも優しくUVケアができる日焼け止めクリームで、シアバター配合のため乾燥が気になる肌にも。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]ママバターにはハーブが香るアロマインタイプのUVケアクリームもありますが、わたしが使用しているのは無香料。赤ちゃんにも使用するので、なるべく香りの少ないものを選びました。[/chat]

実際に手にとるとテクスチャーは硬すぎず柔すぎず。シアバターと聞いてイメージするテクスチャーよりは柔らかいです。

ママバターの日焼け止め使用感

良く伸びるクリームなので、顔全体に使用するのはこれくらいで十分。シアバター配合ですが、こってりしすぎていないのが良いです。

ママバターの日焼け止め使用感2

するすると肌に伸ばすと、こんな感じで最初はかなり白っぽく感じますが、徐々にクリームが柔らかくなり馴染んでいきます。

さらに塗り広げて馴染ませると、肌がワントーン明るくなる感じ。化粧下地として顔に使用するとちょうど良いです。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]娘の顔に塗る前には、手のひらで少し暖めるとクリームがゆるんで塗りやすいです♪[/chat]

ママバターの日焼け止め使用感3

べたつく感じはないのに、まるでボディクリームを塗ったように肌がしっとり。乾燥肌の娘には最適です。

公式ママバターUVケアクリーム

UVケアクリームの特徴3つ

敏感肌や赤ちゃんの肌にも優しいノンケミカル

赤ちゃんと一緒に使える日焼け止め

ママバターのUVケアクリームは肌の刺激になるような成分は一切排除。なので対象年齢は新生児からだそうで。(もちろん念入りなパッチテストは必要です*)

こちらがママバターのUVケアクリームで不使用としている成分。

紫外線吸収剤・シリコン・パラベン・合成香料・合成着色料・鉱物油

ママバターの日焼け止めでは肌への刺激となりやすい紫外線吸収剤(ケミカル)は配合されていません。代わりに天然のミネラルを「紫外線散乱剤」として配合しています。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]ちょっと肌荒れしている日でも、沁みたり赤くなったりすることがないのが肌に優しい証拠!敏感肌のわたしでも安心して使えます。[/chat]

もちろん石鹸で落とせるので、専用のクレンジングを使う必要もなし。とことん肌への優しさにこだわって作られているのが分かります。

ママバターUVケアクリーム成分

水、DPG、酸化チタン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリン酸エチル、シア脂、ジカプリン酸PG、 グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、ペンチレングリコール、イソステアリン酸PEG-20、水酸化AI、ヒドロキシプロピルデンプンリン酸、酸化亜鉛、ステアロイルグルタミン酸2Na、ベヘニルアルコール、オクテニルコハク酸デンプンAI、 (アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー、 t-ブタノール、ステアレス-2、ヤシ脂肪酸スクロース、イソステアリルグリセリル、トコフェロール、水酸化Ca、 フェノキシエタノール

シアバターの保湿力がすごい!

シアバター

ママバターのブランドの特徴である「シアバター」

シアは日差しの強いアフリカなどで古くから紫外線や乾燥による刺激から肌を守るために使用されてきた天然の油脂。

人の肌にある皮脂膜と似ている成分「オレイン酸」を多く含んでいるので肌馴染みが良いのが特徴です。

シアバターは通常は固形ですが、体温くらいの温度で柔らかくとろける性質があります。乾燥して敏感になった肌にも優しくなじみ、肌の水分をしっかり閉じ込め保湿してくれるのです。

ママバターの主力アイテムである保湿クリームはこのシアバター100%でできています。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]もちろん今回紹介するUVケアクリームもシアバターを贅沢に配合。肌に伸ばすとクリームが柔らかく変化するのはシアバターのおかげのようです。[/chat]

普段使いしやすいUVカット効果

紫外線

ママバターUVケアクリームの紫外線カット効果は「SPF値25/PA++」

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]SPFとは、シミやそばかすの原因となるUV-B波を防ぐ効果を表す数値のこと。SPF25ではUV-Bを25分の1にカットする効果があります。[/chat]

海や山などのレジャーシーンではちょっと物足りない数値ですが、普段のお買い物やお散歩などのお出かけにはぴったり。毎日使用しても、肌が荒れにくい数値です。

公式ママバターUVケアクリーム

ママバターUVケアクリームの口コミ

赤ちゃんと一緒に使えるママバターの日焼け止めは、「保湿力が高い」「使いやすい」と口コミでも高い評価を得ています。

[chat face=”kutikomi1.jpg” name=”” align=”left” border=”none” bg=”yellow” style=”maru”]

0歳の子供と一緒に毎日使用していますが、今のところ肌荒れなく使えています。日焼け止めを塗っている重たさが全くないのに、しっかり日焼けを防いでくれるので重宝しています。ローションのように垂れてこないので、日焼け止めを嫌がる息子にも塗りやすいです。

[/chat]

[chat face=”kutikomi2.jpg” name=”” align=”left” border=”none” bg=”yellow” style=”maru”]

夏はもちろん乾燥する秋冬にも使っています。乾燥肌敏感肌でなにかとトラブルの多い肌ですが、これを塗ると肌荒れが少ないです。肌が1日中潤っているのが分かります。

[/chat]

[chat face=”kutikomi1.jpg” name=”” align=”left” border=”none” bg=”yellow” style=”maru”]

白色の日焼け止めなので塗ると少し白くなるのですが、化粧下地にはぴったり。上からパウダーをはたくだけで透明感のある肌に仕上がるので、ちょっとしたお出かけの時にも使用しています。クレンジング不要で綺麗に落とせるので嬉しいです。

[/chat]

ママバターUVケアクリームをお得に購入するには

ママバターの日焼け止めクリーム

子育て中のママから人気を集めているママバターのUVケアクリーム。最近では薬局でも販売されていることもあるようです。

ですがわたしは公式サイトの「シンシアガーデン」で購入しています。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]シンシアガーデンはママバター以外にも「シゲタ」や「メデルナチュラル」など、ナチュラル系スキンケアが好きな人におすすめのショップがたくさん。[/chat]

特に初めての人は会員登録で300円オフのクーポンがもらえるのでお得です。ポイント制度や定額以上の購入でサンプルがもらえるキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

公式 ママバターUVケアクリーム