素敵な購入品

もち麦・押し麦・玄米の違いは?我が家のもち麦ごはんは娘もお気に入り!

我が家では毎日の白米にもち麦を混ぜて炊いています。

以前は押し麦や玄米を利用していたのですが、現在もち麦に切り替えたのは、メタボ気味の旦那さんの健康のため。 今回は押し麦や玄米には無い「もち麦」の魅力を紹介します。

玄米ともち麦の違い。さらに押し麦とは?

似たようなイメージを持ちがちな玄米・もち麦・押し麦ですが、もちろん全く別のものです。

玄米は、簡単にいうと精白していない白米のこと。

[box04 title=”玄米とは”]身体に嬉しい栄養が含まれる糠(ぬか)と胚芽(はいが)がついた状態のお米。見た目は薄茶色をしています。[/box04]

玄米がダイエットに良いといわれている理由は玄米に含まれるビタミンB郡が身体に脂肪を蓄えにくくしてくれるため。

また、玄米は白米に比べて食物繊維が多く噛みごたえがあるので、咀嚼回数が増えて満腹感を得られやすいというメリットも。

 

それに比べてもち麦は大麦の一種

micro

もち麦と押し麦は同じ「麦」ということで形が似ていますが、その性質に大きな違いがあります。

  • もち麦・・・もち性
  • 押し麦・・・うるち性

もち麦は粘りのあるもち性、押し麦は粘りの少ないうるち性という特徴があります。

もち麦が注目される理由はベータグルカンにある!

 

もち麦にはβグルカン(ベータグルカン)という成分が含まれていることが押し麦との大きな違い。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]もち麦のダイエット効果が有名になったのはβグルカンがキーポイントです![/chat]

このβグルカンはしいたけなどのきのこ類や海藻類に多く含まれています。毎日継続して摂取することは難しいですが、もち麦を食べることで手軽に摂取できます。

βグルカンの健康効果

  • 体の免疫力を高める
    →風邪をひきにくい体になる!
  • 血糖値の上昇を抑える
    →ダイエット効果が期待できる!
  • 腸内環境を整える
    →肌がきれいになる!

ベータグルカンには、血糖値の急上昇させる原因となる「インスリン」の分泌を抑制する効果があります。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]インスリンは身体に脂肪を蓄えるので、ダイエットには大敵![/chat]

 

さらに嬉しいことに、朝ごはんにもち麦を食べるとランチの糖質の吸収を抑制する効果もあり、これはセカンドミール効果と言われています。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]ダイエット効果が長く続くなんて、とっても魅力的![/chat]

カロリーが低いのはどれ?

ダイエットに効果的なイメージが強い玄米ですが、実は玄米のカロリーは白米とあまり変わりません。

カロリーだけで比較するとこんな感じ。

もち麦<白米≒玄米<押し麦

一方でもち麦のカロリーは白米の7割~8割ほど。玄米にも食物繊維がたっぷり含まれていますが、もち麦にはその約4倍の食物繊維が含まれているそう。

便秘からくる不調に悩まされている人や高いダイエット効果を期待したい人は、食物繊維がよりたくさん含まれているもち麦が断然おすすめ

毎日続けやすいもち麦ごはん。我が家の定番はこれ!

以前は安価なカナダ産のもち麦を購入していましたが、最近は「国産」にこだわって購入するようになりました。

というのも、最近になって娘ももち麦を気に入って食べてくれるようになったから。

[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]毎日食べるものだからこそ安心できるものを購入したいですね!今はタマチャンショップのもち麦を食べています。[/chat]

以前購入していたカナダ産のもち麦よりは少々値段は高いですが、安心して娘にも食べてもらえるので、今後もタマチャンショップで購入しようと思っています。

ちなみにタマチャンショップのもち麦はこちらの2種類。

紫もち麦の比較

  • 画像左・・・プチプチした食感の《一般的なもち麦》
  • 画像右・・・紫色で食べ応えのある《紫もち麦》

紫もち麦は普通のもち麦に比べてポリフェノールが多く含まれており美容効果が期待できます。もち麦特有のプチプチ感も強く、少量で満腹感が得られます。

アンチエイジング効果を得たい人にはおすすめですが、食べ応えがある反面、小さな娘には少し食べにくいようです。

美味しいもち麦ごはんを作ろう!

もち麦の魅力は、なんといってももちもち&ぷちぷちした食感。もち麦ごはんの炊き方はとっても簡単なので、食べたことのない方は是非。

  1. お米2~3合を研ぎいつもと同じ水加減にする。
  2. もち麦大さじ3~5と、水を60~100ml加える。(量はお好みで調整してください。)
  3. そのまま30分くらいおく。
  4. 軽くかき混ぜていつも通りに炊飯開始!

中年太りが気になり始めた旦那さんもお気に入り。
[chat face=”shii.jpg” name=”shii” align=”left” bg=”none” style=”maru”]

わたしはすこーし水分を多めに炊くのが好きです。もちもち感がアップしてさらに美味しいです。もち麦ごはんは独特なクセや匂いがないので、カレーやリゾットにもおすすめ!

[/chat]